2012年12月20日

レストラン運営について!

お通しとタイトルにありますがお通しについて書かれているのは少ないです。居酒屋などでお通しがつくことがあります。メニューなどに記載があればいいのですが無い場合は納得がいかないです。席料として考えるとありますがそれなら席料で取ってほしいです。

この本は飲食店の運営する側について書かれています。どのような飲食店が稼いでどのようなお店がつぶれてしまうのかなど飲食店をやってみたいと思っている人にお勧めの一冊です。

タグ:お通し
posted by book at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル・レストラン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。