2013年05月13日

帰国者たちの朝鮮での生活

北朝鮮帰国事業で北朝鮮に渡った人たちについて書かれています。
帰国して脱北した人の多くが自分の意思で北朝鮮に渡ったのではなく家族が行くから渡った人が多く感じました。
実際北朝鮮に行くと日本で聞いていたのと違っていたようです。
その後日本から来た人たちの待遇が悪くなり生活するのも苦しくなっていきました。

北朝鮮での話を読むとなぜ?と思うことがたくさんありました。自由が無いのはとても辛いことです。
脱北した人たちは何回も失敗している人も多いですが失敗して辛いことになってもまた脱北するほど追いつめられていたんだなと感じました。

北朝鮮に渡った人、日本に残された家族や親せきなどどちらも辛いです。
北朝鮮がどんな国か多くの人に知ってほしいと思いました。

posted by book at 01:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。