2014年11月06日

地方から東京へ

江戸時代、地方から東京へ出るときにどの地域に住むか書かれて興味深かったです。
東京を南北に分けて北側は東北など北から来た人、南側は西日本から来た人が多く集まっていたようです。東京は地方から出てくる人が多いので他の地域から来る人を受け入れやすいです。

昔は出身によって同じ出身の人が集まったり同じ職業の人が集まったりしていたようです。
東京に住んでいる人がどのようにしてそのエリアに住んでるか書かれて面白かったです。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】東京育ちの東京論 [ 伊藤滋(1931-) ]
タグ:東京
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/408454436

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。