2014年12月07日

日本人のお金に関する考え方。

日本人の多くは働いて稼いで稼いだお金を貯める人が多いです。海外では自分が働く以外にも投資などでお金に働かせるようです。
日本では投資など自分が働くこと以外でお金を得るのは良いイメージがないです。しかしそれだと病気になったり会社を辞めさせられたりなど予定外のことがあった場合収入が得られなくなります。そう考えると働く以外にもお金を得る手段は大事に感じました。本では借金をして不動産投資と書いていますが借金をしてまで投資はどうかなと思っています。暮らす環境でお金に対する考えが違うのかなと感じました。

日本では友人同士ビジネスをしたりしますが海外では友人とビジネスは別となってるようです。著者は夫と一緒に不動産に投資しているようですが夫婦でビジネスをするのは大丈夫なのかなと感じました。

日本では学校を卒業したら会社に入って定年まで同じ会社に勤める人が多く感じます。その為会社が自分の生活を支えてくれると思っています。しかし今は海外との競争になると今までとは違ってくるのではと。周りが日本人が多い時と海外の人が増える時では今までの考えが通用しないのでは。そう思うと自分自身で勤めている給料以外で収入を得ることは大事だと感じました。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】世界一愚かなお金持ち、日本人 [ マダム・ホー ]
posted by book at 15:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。