2014年10月18日

公立校の目指し方!

私立は学校ごとに問題の出し方が違いますが公立は学校の勉強が出来れば解けることが多いです。
その為上位の学校になると満点を取る人も多いようです。公立は受験だけでなく学校でのテストも重要になってきます。普段からテストで上位に入っていることが大事です。

この本を読んで子供に勉強しろとかテストの点だけ判断するのではなく親が子供の学力を把握し苦手なところなど子供と一緒になって見極めるのが重要だと感じました。
また周りが勉強出来たり勉強することを馬鹿にされたりどんな時も焦らず自分の計画通り出来ることが大事だと感じます。
中学生以下の子供がいる親にお勧めの一冊です。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】公立校なら、上位10%を目指しなさい! [ 後藤武士 ]
posted by book at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育

2014年08月01日

レディースの自伝本

レディースであった中村すえこさんが書いた本です。小学生のころから大人になって結婚し子供が出来るまで書かれています。
中学生の時に彼氏が出来てタバコを吸ったとあります。将来のことを考えず吸ったのかなと思いました。その後いろんな人と関わりレディースに入り総長になっています。

その時だけの行動で人に迷惑をかけ将来を考えていなかったのかなと思いました。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】紫の青春 [ 中村すえこ ]
posted by book at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育

2014年06月21日

女子校の教育!

女子校出身と共学出身の女性の違いについて考えました。
女子校の場合スクールカーストがないとありました。共学の場合異性がいるためカーストになってしまうようです。女子校の場合異性の目を気にせず好きなことができるようです。
以前の女子校と違い今の女子校は就職や進学に力を入れている学校のレベルが高いです。

女子校の場合異性と関わることが少ないので空気を読むのが苦手とありました。共学出身は空気を読み周りに合わせることができるようです。
仕事の場では言いたいことをはっきり伝え空気を読めず男性のプライドを傷つけてしまうこともあるようです。
正しいことでも男性はプライドに傷つくようです。

共学出身と女子校出身の女性の違いが興味深かったです。

posted by book at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。