2011年11月02日

ジャニーズのファンについて書かれて本!

ジャニーズのファンである著者がジャニーズのファンについて書かれた本です。
熱狂できるものがあるのはいいなと感じました。ただジャニーズがすごく好きになってしまうと仕事以上にコンサートやCDや雑誌などたくさん出ているのですごくお金がかかるなと感じました。

仮に好きな歌手などがいてもテレビや雑誌に出ていないとさみしくなってしまいますがジャニーズのように多くの所で目に出来るのは嬉しいですね。

しかしファンの略語など分からないことばかりでしたが読みやすい文で面白い本でした。
posted by book at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

元アイドルのアイドル時代!

著者が元アイドルにインタビューをしています。
元アイドルと書かれて本を読んでみましたが知っているアイドルが少なかったのが残念です。
アイドル時代の生活は興味がありますね。事務所との問題や学校や友達との関係など気になります。特にアイドルの場合他の友達と違って顔が知られているので普段の生活も大変な感じがしました。またアイドルを辞めてその後のことも書かれているのも良かったです。
posted by book at 15:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月27日

本物の海賊!

海賊のイメージというと大きな船で町を襲ったり海賊同士闘ったりというイメージがあります。しかし本物の海賊は漁船を使ったり一目で海賊と分からなかったりして実際には大きな船や海賊旗や海賊同士の戦いもないようです。

海賊が襲うのは輸送船やヨットなどが多い感じです。襲う海賊は貧困から船を襲っているとあります。

海賊たちは人を傷つけても気にならないのかなと不思議です。自分の家族や友人などがお金がないからといって襲われても気にならないのかなと。

お金の余裕のある国や人たちが援助すれば変わっていくのかも。国内だけで生活していると世界で何が起きているか分からないことが多いと感じました。

【送料無料】貧困と憎悪の海のギャングたち
posted by book at 15:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月19日

ピアノ教室の運営!

ピアノ教室は駅前以外にも住宅街でも多く見かけます。でも住宅街にある場合そこにピアノ教室があると知っている人は少ないかなと思います。この本はピアノ教室を始める際にどのようにして生徒を集めたり生徒との交流など書かれています。

ピアノ教室以外にも住宅街で習い事やお店などやっている人にも役立つのではと思いました。

【送料無料】成功するピアノ教室
posted by book at 14:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月13日

不思議な世界の法律!

世界にはいろんな法律があります。日本で住んでいると不思議に感じる法律もあります。

世界の珍しい法律を集めてその法律について書かれています。

ただ不思議に思う法律についてなぜその法律ができたのか?とか国民はどのように感じているのかなど知りたかったですがあまり書かれていないのが残念でした。

世界にはどんな変わった法律があるのか知りたい方にお勧めの一冊です。

【送料無料】世界のとんでも法律集
posted by book at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月09日

保険金目当ての殺人を犯した看護婦

福岡で起きた連続殺人を犯した看護師について書かれています。
主犯である看護婦はお金目当てですが他の3人は主犯人騙され共犯になってしまっています。

友達である看護婦を騙すって酷過ぎると思いました。自分が友達だと思っていた人に騙されるのも辛いと感じました。

この本は友だちについて考えてしまう本でした。主犯の看護婦がどんな気持ちなのか分からないです。人間関係って難しいなと感じた本です。

【送料無料】黒い看護婦
posted by book at 16:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月08日

大統領夫人の回想記!

デヴィ・スカルノさんがご自身について書かれた本です。日本からインドネシアへ行き大統領夫人になりました。

日本での子供時代の事や大統領との出会いそして結婚まで。大統領には他にも夫人がいて辛い思いをしたことなど。インドネシアで政変がありその時のことや日本に帰国して出産した時のこと。夫が無くなった時や海外での生活など。

一夫多妻の女性は大変だなと感じました。大統領が後継ぎを作るためなのか自分勝手なのか分からないですが夫人は辛い思いをしていると感じました。大統領が亡くなってからご自身でビジネスを展開し自分自身で生きているのは素晴らしいと感じました。

【送料無料】デヴィ・スカルノ回想記
posted by book at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月23日

タカラヅカでのいじめ裁判!

いじめは多くの学校であるんだなと思いました。生徒は未成年なので学校側頑張って生徒を守ってあげて欲しいと思いました。

いじめを受けていた生徒はいじめを受けながら勉強を頑張れる力はすごいです。学校側が守ってくれなくても家族が生徒を支えていたから頑張れたのかな。とても悲しくなりました。

この本は生徒がどのようにしてタカラヅカに入りなぜいじめられるようになって裁判までの事が書かれています。

【送料無料】ドキュメントタカラヅカいじめ裁判
posted by book at 14:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月12日

中国人について!

中国について書かれている本が増えてきました。いろいろな本を読んで共通していることは中国には人口が多いのでいろんな人がいます。多く中国人は自分自身を中心に他の人に対しての思いやりなどが無いように感じました。実際に中国に行ったことが無いので実際の中国がどうなっているのか分からないです。

日本製を非難しながら日本製の商品が中国で人気があったりするのは日本製が欲しいけど買えないから非難したりするのかなと思ったりします。中国では多くの矛盾があり不思議な国のようです。

【送料無料】知らないではすまない中国の大問題
posted by book at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月22日

エリートの中国人!

エリートの中国人について書かれています。エリートの中国人が会社でどのように仕事をしているのかや中国の会社が日本の会社と付き合うことの事など。ほとんどが日本の会社が中国の会社と取引したいとパターンが多いです。中国の会社が日本の会社と取引したい場合は中国の会社はどのような対応をするのかは書かれていないのが残念でした。

【送料無料】爆笑!エリート中国人
posted by book at 12:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月19日

マイリー・サイラスの自伝本!

本はハンナモンタナのオーディションの時から書かれています。どのようにしてハンナモンタナのオーディションを受けるようになったのかそしてテネシーとロサンジェルスを行ったり来たりの日々が書かれています。またその時の学校での出来事やいじめられていた時の事も書かれています。

オーディションの為チアリーダーも止めて自分の目標を早くから決めていたことには驚きです。学校でいじめられても他に居場所があったり支えてくれる周りの人がいたから頑張ることが出来たのではと思いました。

家族とのことも書かれています。父親の事や母親の事。父もハンナモンタナに出るようになった時の事。

他の出演者との事やライブでのことなども。小さい時の写真も載っているのでマイリー・サイラスのファンやハンナモンタナを観ている人にお勧めの一冊です。

【送料無料】マイルズトゥーゴー
posted by book at 13:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月11日

北朝鮮の後継者!

北朝鮮で働いていた著者が後継者とされる金ジョンウンについて書いています。

金正日から金ジョンウンを初めて紹介された時の事や金ジョンウンと遊んでいた時のことや人柄など書かれています。

しかし著者は北朝鮮から出てかなり時間が経っているので現在の北朝鮮の状況がどうなっているのか気になります。金正日の家族などにもついて書かれていますが著者が北朝鮮で暮らしていた時とではかなり状況など変化していると思います。

朝鮮問題などについて読んでみたい方にお勧めの一冊です。

【送料無料】北の後継者キム・ジョンウン
posted by book at 13:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年11月01日

麻原彰晃の娘!

サリン事件を起こしたオウム真理教の教祖麻原彰晃の娘が自分自身の事を書いた本です。

オウム真理教元代表である松本智津夫死刑囚に面会での出来事を始め現在の自分自身の事について書かれています。

オウム真理教がサリン事件を起こす前のオウム真理教の事は書かれていないです。小さい頃の生活は書かれています。小さいときの兄弟の事や父の事など。異母兄弟は15人いると書かれていました。宗教団体のトップにいる父が多くの女性と関係をもったからのようです。

サリン事件後は父が逮捕された時の事が書かれています。その後母が逮捕されその後の生活について書かれています。学校での出来事や家族とのこと。家族から離れた時の事など現在までの事が書かれています。


私はなぜ麻原彰晃の娘に生まれてしまったのか
posted by book at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月24日

脱北の手助け!

北朝鮮から逃げて中国で生活している人たちから頼まれて韓国や日本に行けるように手助けをしていた著者が書いた本です。

中国で長い間暮らしている人と北朝鮮から逃げてきたばかりの人では雰囲気が違うようです。北朝鮮からの脱北者を他の国へ出国されるのは大変なようです。また協力してくれる人にお金を払ったりするのでお金もかかります。

成功した話もありますが著者が捕まって獄中での生活が書かれています。中国での獄中生活はお金次第のような感じがしました。

北朝鮮の事はあまり書かれていないです。中国についてとても考えさせられる本でした。中国ではお金やコネが無い人にとっては住みにくい国なのではと思いました。

中国や北朝鮮について知りたい方や困っている人を助けたい人などにお勧めです。

脱北、逃避行
posted by book at 01:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月23日

2階建て飛行機

エアバスA380を解説した本です。
就航前のテストやシンガポール航空で初めて就航した時などA380の開発の事や技術や内装などが書かれています。そして実際に就航した最初の便のレポートも書かれています。

エアラインに興味のある方や旅行に行かれる方にお勧めの一冊です。

エアバスA380まるごと解説
posted by book at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月22日

高津選手が書いた本!

ヤクルトで活躍した高津選手が書いた本です。ちょうどメジャーに行くころの話が書かれています。メジャーとの交渉の事などです。

広島で過ごした小学生の頃の野球生活が書かれています。小学生の時はエースで活躍していました。その後中学生になり野球をあまりしなかったようです。その後高校生では控えの投手でしたが3年のときにはエースが病気になり高津選手の活躍でチームは勝ち進むことになりました。

その後の大学生活では小池選手の控えになりましたがプロへ進むことが出来ました。ただ高津選手の入ったヤクルトが小池選手の希望のチームでもあったようでドラフトのときは気まずかったようです。

野球選手が書いた本を見ると自分の好きな野球を続けてプロ野球選手になるってのはすごいなと思いました。普通ならいくら好きなことでもたまには別なことも他の事をしてしまったりするけど諦めずに出来るのは驚きです。小さなことろから自分がなりたい夢を持てば実現できる夢に変わるんだと思いました。

ナンバー2の男
posted by book at 11:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月01日

中国のアフリカ進出!


アフリカを食い荒らす中国
中国はアフリカの発展に貢献しているようです。多額の資金で中国の企業が進出し中国から派遣される人も中国国内より給料がいいようです。ただ働く環境は良くないようです。中国の人たちがアフリカでどのようなビジネスをしているかなど興味がある方にお勧めです。またアフリカの情報はあまりないのでアフリカがどんどん進んでいるとは知らなかったです。
posted by book at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月15日

フィギュアスケート安藤美姫の自伝!


空に向かって
またフィギュアスケートの選手が書いた本を読みました。

安藤美姫さんは他の選手より遅くスケートを始めたけど短い期間で他の選手に負けないくらい力を付けてすごいなと思いました。12歳で日本代表になったり4回転のジャンプを成功させたり強い意思があると感じました。

スケートを支えるコーチの事や家族の事なども書かれてみんながいたからオリンピックで滑れるような選手になったと感じました。

普段海外での試合や子どもの大会などはテレビであまり放送されなかった事が書かれて海外などでどう過ごしているのか普段分からない所が書かれて良かったです。

フィギュアスケートは身近なスポーツではなかったけど安藤選手など多くの選手がテレビなどに出て頑張っているからテレビなどいろんな所でフィギュアスケートに触れる機会が増えました。

フィギュアスケートが好きな人に読んでほしい一冊です。
posted by book at 15:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月06日

元落語家のタレント本!


のはなし
タレントの伊集院光さんが書いた本です。伊集院さんが体験したさまざまの事が書かれています。家族の事や少年時代の出来ことやバイクに乗っていたことなどから落語家時代の事やスタッフや芸人さんとの付き合いなど。

少年時代など多くの体験をされているから今の伊集院さんがあるのだなと感じました。過去の体験を仕事に出来るってのはいいなと感じました。
posted by book at 13:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月27日

ナチスとは!


ナチス時代に発明されたものが現代では普通に使われています。例えば普通の人の旅行や働く人への支援や高速道路やコンサート技術など。その他ナチスについても書かれています。ドイツで行ったオリンピックなども。
posted by book at 15:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。