2014年12月07日

日本人のお金に関する考え方。

日本人の多くは働いて稼いで稼いだお金を貯める人が多いです。海外では自分が働く以外にも投資などでお金に働かせるようです。
日本では投資など自分が働くこと以外でお金を得るのは良いイメージがないです。しかしそれだと病気になったり会社を辞めさせられたりなど予定外のことがあった場合収入が得られなくなります。そう考えると働く以外にもお金を得る手段は大事に感じました。本では借金をして不動産投資と書いていますが借金をしてまで投資はどうかなと思っています。暮らす環境でお金に対する考えが違うのかなと感じました。

日本では友人同士ビジネスをしたりしますが海外では友人とビジネスは別となってるようです。著者は夫と一緒に不動産に投資しているようですが夫婦でビジネスをするのは大丈夫なのかなと感じました。

日本では学校を卒業したら会社に入って定年まで同じ会社に勤める人が多く感じます。その為会社が自分の生活を支えてくれると思っています。しかし今は海外との競争になると今までとは違ってくるのではと。周りが日本人が多い時と海外の人が増える時では今までの考えが通用しないのでは。そう思うと自分自身で勤めている給料以外で収入を得ることは大事だと感じました。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】世界一愚かなお金持ち、日本人 [ マダム・ホー ]
posted by book at 15:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金について

2010年03月25日

音楽プロデューサーとお金!


罪と音楽
有名な音楽プロデューサーである小室哲哉さんが書いた本です。
前妻に支払うお金の為に借金をしてしまった事など書かれています。収入が減っても支出を減らさないで同じような生活をしていたようです。国と同じ感じです。

その後音楽の権利について理解していなかったようでトラブルになったようです。拘置所での生活や裁判などのことなど書かれています。

また自分自身に対する音楽への気持ちも書かれていて本当に音楽が好きな人だなと感じました。日本の音楽を変えた人なので今後に期待したいです。
posted by book at 02:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金について

2009年06月23日

お金持ちのプライベートクラブ!


富裕層はなぜ、Yucaseeに入るのか
富裕層だけが入れるプライベートクラブについて書かれています。なぜお金持ちはプライベートクラブに入るのか。お金持ちの人たちの周りの人たちは自分がお金持ちだと知られていなかったりして周りの人たちとお金の使い道について話が出来なかったり休日の過ごし方など話が合わなかったりするのではと思いました。安心できるプラーベートクラブに入れば自分と同じような人たちと共有できるものがあるのではと思いました。お金を持ったときにどうしようかなと考えている人に読むのをお薦めします。
posted by book at 01:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金について

2009年05月27日

焼肉で経済を勉強する!


焼肉屋は食べ放題なのになぜ儲かるのか?
焼肉屋をテーマにお金について勉強できます。なぜこの価格で焼肉屋はやっていけるのかなど。お客の心理を考え無料サービスなどなぜこうしているのだろうと思っている謎が解けました。身近なことで経済を勉強したい方にお勧めです。
posted by book at 02:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金について

2009年03月25日

生き金になる為には?


人はカネで9割動く
お金に余裕がないと無理だなと思いました。少ない金額で大きくとあるけど一時的に使うお金は少なくても別のところで多くかかってしまいそうです。

同じ金額を使うのであっても相手に有利になるかどうかはタイミングやアイデアで変わるんだと思いました。また相手にも自分が生き金を知らなければだめだなと。でも少しお金に余裕があればいろんなアイデアで使ったお金が生きてくるんだなと思いました。
posted by book at 16:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金について

お金の使い方について!


お金の使い方でわかる大人の「品格」
普段のお金の使い方について書かれています。お金の使い方に関してあまり話をすることがないけど人にお金の使い方を見られているんだなと思いました。仕事の時などのタクシー代や食事などのお金の払い方によって印象が随分変わるのだと思いました。
posted by book at 13:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金について

2009年02月09日

銀座のクラブでマーケティングを学ぼう!

銀座のクラブが舞台になってマーケティングを分かりやすく説明している小説です。

化粧品会社の社員と広告会社の社員が銀座のクラブへ行きそこのママからマーケティングについて学び会社を動かして行きます。

化粧品会社は今まで売れていた商品をリニューアルして商品を売り出したが売れなくてライバル会社の商品が伸びてきました。なぜ売れなかったのか?お客さんが望んでいる商品は?など考えて再び売上を増やそうとしてきます。

マーケティングに興味がある人にとってわかりやすく小説になって読みやすいのでお勧めです。

マーケティングは愛
posted by book at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金について

2008年12月16日

身近な経済を考える!

この本で興味特に深かったのは学年ごとの競争についてと美男美女の賃金にについてでした。

学年ごとの競争では4月から6月生まれの人と1月から3月生まれの人での成績の違いやスポーツについて考えてしまいました。小学1年生のときの4月から6月生まれの人とと1月から3月生まれの人では体力などの差が大きいとありました。その他の学力でも影響があったとありました。その為4月から6月生まれの人は自身がついているとありました。

美男美女での賃金の優遇では英語学校を例にして書かれています。美男美女の教師の方が賃金が高いようです。さまざまな角度から書かれていました。美男美女の教師の場合生徒を集めやすいなど。容姿で賃金が決まるなんてと考えてしまいました。でもお店などで美男美女の人がいるお店に行ったりする人がいるとそれだけで売上に貢献するのではと思いました。

こんなに使える経済学
posted by book at 19:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金について

2008年05月22日

1グラムあたりの金額を考える!


なぜペットボトルの水は牛乳より高いのか

食べ物や乗り物などの価格を1グラム当たりに計算されて面白い本でした。高級な商品でも1グラム当たりにすると安く感じたりしたり他の1グラムと比較すると高かったりして面白かったです。普段この車が1グラムいくらとか考えないけど変わった視点から商品の価格を知るのも楽しいですね。
posted by book at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金について

2008年05月04日

1時間10講で成功について学ぼう!


成功学キャラ教授

初めの1講1時間でで5000人の前でキャラ教授が成功について話をしその人数からさらに2講1時間でまた人数を減らして成功について話が進んでいきます。

10講まであり読みやすくなっていてとても分かりやすいと思いました。1講を読むたびに自分だったらどうなのかとか考えながら読み進めて他の本と違った読みやすさがあります。ストーリーにもなっているので本をあまり読まない方も楽しめるのではと思いました。
posted by book at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金について

2008年03月15日

お金のための交際!


16歳だった

援助交際を始めたきっかけや援助交際をしている時の気持など書かれていています。お金を稼ぐ手段として援助交際をどうしてするんだろうと考えさせられました。またさまざまな男性がいることも書かれていて世の中にはいろんな人がいることが分かります。
posted by book at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金について
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。